損切りの目安やタイミングはいつがベストか?

まるお部長

まるお部長
今回は損切りをどのタイミングでするのがベストなのかについて私なりの考えを書いていきます。損切りできずに痛い思いをしたというかたは参考にしてみて下さいね。

 

損切りの前に投資に関しての大前提

 

まず投資に関する考え方の大前提として

  1. 勝つときも負けるときもあるけど最終的に勝っていればいい
  2. 自分のシナリオを持つ

この2つは必須になります。

これがなければ株にしろFXにしろ相場の世界で生き残ることは不可能です。

ひとつずつ見ていきましょう。

勝つときも負けるときもあるけど、最終的に勝てばいい

初心者の方ほど100%に近い勝率を求めます。とにかく損をしたくないと考えてしまうのです。また、

・自分は間違っていない

・この株はそのうち上がるはず

・ドル円はまだまだ上がる

と考えてしまい損が拡大、塩漬けになってしまうリスクが高くなります。このようなことにならないようにするためには

勝つときもあれば負けるときもある

ということを早く認めて、割り切れるようになるまで徹底的に頭に叩き込み、心の芯まで染み込ませなくてはいけません。こうできるようになるには人によって差はありますが、少しでも早く自然とこう思えるようにならないと常勝へは遠くなります

負けを認めるということは損切りをするということです。

損を確定させるのですから、初めは気持ちのよいものではないです。また、損切りばかりでは損切り貧乏にならないか?最終的に勝てるのか?などと心配になる人もいるでしょう。でも割り切らなければその先はないと認識しましょう。ここが負け組と勝ち組の大きな差の1つになります。

自分のシナリオを持つ

自分の持ったポジションが含み損を抱えるとあせったり、狼狽して売ってしまったり、根拠なくなんとなく信じて追加でポジションをとったりしてしまうこともあるでしょう。

この原因はポジションを持つ前に、事前に、自分のシナリオを描いていないことが原因です。

・今の位置はポジションをとるのに勝つ可能性が高い位置なのか?

・買ったあとの動きのパターンはいくつかシナリオを描いているか?

これがとても大事になります。

そしてこのシナリオを描けるかどうか、その期待値が高いかどうか、今の位置を正確に把握しているかどうかという所がトレーダーの腕の差になります

これは投資する期間や資金量などによってもシナリオは変わりますので、自分の状況に応じてどこにどのタイミングで買い、その後どうなるのかを考えられるかどうかが力量となるのです。

ここで初心者の方は他人のツイッターやブログなどをみて、ものすごく稼いでいる人をみて自分はちょっとしか稼げなかった・・・と考えてしまいがちなのですが、先ほどの100%に近い勝率を求めてしまうのと同じような病気だと考えて下さい。とにかく少しでも勝っていることが重要です。それも自分のシナリオで。

勝ち金額が少ないのであれば少しでも多くできるようにシナリオを修正していけばいいのです。他人は関係ありません。

損切りのベストタイミング、目安は?

ようやく本題になりますが、損切りのベストタイミングはズバリ・・・

「シナリオが崩れたとき」

となります。

買った時よりも-5%とか-5000円とかではありません。自分のシナリオを持っていれば-5%というのは大きすぎるというのがわかります。そこまで逆行しているということは買うタイミングが完全に誤っていたということです。

自分の想定したシナリオがあればその通り機械的にトレードしていくことが安定した結果につながっていきます。

 

まるお部長

まるお部長
今回は損切りのベストタイミングについて私なりの考えを書いていきました。おさらいすると、

・勝つときも負けるときもあるけど、最終的に勝てばいいと割り切ること

・買う前に事前にシナリオをたてて、それが崩れたら損切りすること

ということになります。シナリオに関しては下の記事を参考にしてみて下さい。

必要なことは3ステップです。 現在の環境認識をする 水平線を引く シナリオを立てる FXで勝つシ...

 

株や為替に本気で取り組む人に読んで欲しいレポート

なぜ今、総理がこんな発言をするのか?トランプさんやプーチンさんの動きにはどういう意味があるのか?そしてその動きをもとに我々投資家はどのように先回りすればよいのか?

私はこのレポートを読むようになってから劇的にニュースを見る目や相場を見る目が変わりました。

どんなものかはこちらの記事を参考に見てみて下さいね↓

レポートを書いている時鳥(ほととぎす)さんって何してる人? ご本人によると、 ■元政策担当秘書(国会議員政策担当秘書資格試験合格...

関連記事

NO IMAGE

利確、損切りのべストタイミングは?

NO IMAGE

リスク管理から見る投資株数の適切な決め方

株の信用取引で注意する点はこれ