株やFXのトレードで大事なメンタルとは①


株やFXなど相場で勝ち組になるために大事なメンタルについて見ていきましょう。

実は多くの場合、テクニックよりもメンタルのほうが大きく結果に影響しています
そしてここをおさえることで結果も安定してきます。

 

恐怖心を持たないこと

人間は動物ですし、それも高度な考え方のできる動物ですから「失敗を避ける」ということを過剰に恐れてしまう場合があります。

特にトレードの場合は過去に大きな失敗があったりするとその記憶が常に邪魔をしてきます。その恐怖心があると、わずかな利益確定でよしとしてしまうのです。また含み損のある時はそれを受け入れたくなくなり、なかなか損切りできなくなってしまいます。

恐怖心を持たないようにすることで、損大利小というおかしなトレードから解放されます。

恐怖をコントロールする

この恐怖に対応するためには「無視」するのではなく「コントロール」する必要があります。

人によって感じる恐怖は違います。これはその人が育ってきた環境が大きく、心配や不安などの軽度なものから怯えやパニックなどの大きなストレスのかかるものまで幅は広いです。

このような恐怖に打ち勝つには、事前にリスクコントロールで備えておくことが最も効果が高いです。リスクを資産の2%に収めるようにコントロールしたり、デイトレードをすることで「使う資金は無くなるかもしれない」と初めから想定しておいたりします。

事前にどのくらいのリスクを負うのかが明確になっていれば客観的に、冷静に相場に向き合うことができますので、おのずと結果も良くなります。

失敗はつきもので、リスクは必ずあるもの。ここをまず受け入れて、どこまでなら自分は問題ないのかをしっかり把握しておくということが大事になります。

ただ単に失敗はしたくない、リスクも取りたくないという場合は相場に向きませんし、勝ち組には入れません。

少し話はそれますが、宝くじを買う人ってとても多いです。1等の当選確率は500万分の1以上ですのでかなり低いのですが、それでも買いますよね。10枚で3000円。1回で10万円近く買う方もいらっしゃるとか・・・。

当選確率の低いものをなぜ買うのか?

もちろんくじが好きという方もいらっしゃると思うのですが、宝くじは10枚で3000円。というリスクが固定されているからではないでしょうか?(実際には1割は戻るので2700円ですね)

あとは自分の取れるリスク分、3万円だったり10万円だったりを購入します。それ以上はお金はかかりませんからあとは結果を楽しみに待つだけです。

これがもし、買ったはいいけどさらにお金が追加でかかりますとか、それもいくらかかるかわかりません。となれば買う人はかなり減るはずです。

リスクがあるということを受け入れて、それを自分で限定して行うことの大事さはそのあとの精神的な余裕に大きな影響を与えている1例かと思います。

先ほど、失敗したくない、リスクも取りたくない人は相場に向きませんと書きましたが、宝くじでいうと1枚300円も出したくないという人は宝くじを買いませんし、買うものではないんです。

繰り返しになりますが、まずはリスクがあることを受け入れて、その額を事前に決めておくということが大事ということになります。

市場の動きがすべて

株価でも為替レートでもそうですが、何かの材料が出て一気に価格が動くこともあればそうでない時もあります。なぜこのニュースで動かないのか?という時もあれば、こんな話でなぜこんなに動くんだ?という時もありますよね。

こういう動きを見ているとわかるように、「予想することは危険」そして「予想してもムダ」ということにまず気づく必要があります。

下手に予想をして指標前に大きなポジションをとるなどということはしないようにしましょう。いつか必ず大きな損害を被ってしまいます。

今の価格が正しいかどうかなどということは全く関係なく、今の市場参加者達の最終的な判断が現在の価格になりますので、これを受け入れるほかありません。

ここでもやはりリスクを限定しておくことと、市場を受け入れることで冷静な判断が可能となります。自分の持っている銘柄に固執したり、業績を妄信したりすると大きな損害につながってしまいますので気をつけるようにしてください。

 


長くなりましたので②に続きます。
株やFXのトレードで大事なメンタルとは②へ
株や為替に本気で取り組む人に読んで欲しいレポート

なぜ今、総理がこんな発言をするのか?トランプさんやプーチンさんの動きにはどういう意味があるのか?そしてその動きをもとに我々投資家はどのように先回りすればよいのか?

私はこのレポートを読むようになってから劇的にニュースを見る目や相場を見る目が変わりました。

どんなものかはこちらの記事を参考に見てみて下さいね↓

レポートを書いている時鳥(ほととぎす)さんって何してる人? ご本人によると、 ■元政策担当秘書(国会議員政策担当秘書資格試験合格...

関連記事

株やFXのトレードで大事なメンタルとは②

投資本や株セミナーで儲かるようになるのか?

ポジポジ病って何?どうやって克服するの?